quienes-somos-1

フリペルガ冷凍食品有限会社(Congelados Friperga S.L.)は、1976年に、すでにそれ以前からタコ漁を熟知していたホセ・ガルシア・サルガドにより設立されました。常に純粋な家族経営で、ウエルバ県イスラ・クリスティーナ沿岸のタコの捕獲、加工そして冷凍に従事しながら40年以上の経験をもつ会社として紹介させていただいております。

現在フリペルガ社は、漁師、タコやその他の食品の加工要員と事務職員を含め、25名の従業員で構成されています。

quienes-somos-3
quienes-somos-2

当社の全面積は500平方メートル以上におよびます。現在、トンネル型フリーザーを自社所有することで、タコがまだ生きているうちにその質と味またすべての特性を保ったまま、捕獲直後に加工、急速冷凍ができます。タコは急速冷凍後、当社の冷凍庫において摂氏マイナス35度で保存されます。